• TOP
  • 身長を伸ばすプロテイン

プロテインで子どもの身長が伸びる?プロテインのもつ効果について

プロテインで子どもの身長が伸びるなんてありえないと思いますよね、でもプロテインは実は身長を伸ばすために必要な栄養素のひとつでもあるのです。
なぜプロテインが身長を伸ばすのか?成長期のプロテインは危険性がないのか分かりやすく解説します。

1. プロテインのもつ効果

プロテインとはたんぱく質のこと

プロテインと聞くと、まずイメージするのがマッチョなボディビルダーですよね。
子どもをそんな姿にしたくないと思っているお母様方も安心して下さい。
プロテインを飲んでもボディビルダーみたいになることは絶対にありえないのです。
そもそも、プロテインとは『たんぱく質』のことで肉や魚、大豆に含まれているたんぱく質と大きな違いはないのです。

たんぱく質は身長を伸ばす栄養素

プロテインの別名であるたんぱく質とは、人の身体の50%以上を作っている栄養素のことで、筋肉だけでなく、皮膚や内臓、髪の毛、爪、骨にいたるまで全てたんぱく質から出来ているほど人の身体を作るためには不可欠な栄養素なのです。
そのため、新しく身体を作ることで身長を伸ばしていく成長期にはたんぱく質は最も必要な栄養素でもあります。

2.プロテインに身長を伸ばす効果はあるか?

結論からいうとプロテインを飲むことは身長を伸ばす効果が高いといえます。
ただし、プロテインさえ飲んでいれば身長が伸びるというほど簡単なわけではありません。
身長を伸ばすために必要な栄養素のひとつを補える程度に考えてもらった方がいいかもしれません。
なぜプロテインが身長を伸ばすために有効なのか、なぜプロテインだけでは不足するのか解説していきます。

3. プロテインで身長が伸びる仕組み

骨を伸ばすプロテインの働き

身体を作るために必要なプロテイン(たんぱく質)が身長を伸ばすためにどのように働くのでしょうか?
身長を伸ばすとは、「骨を伸ばす」ことと同じ意味になりますが、たんぱく質の働きこそ骨を伸ばすために働く栄養素なのです。
骨が伸びるためには、まずたんぱく質からなるコラーゲン繊維を骨の中に作ることで骨を伸ばします。
そして、出来上がったコラーゲン繊維の中に骨を固める材料となるカルシウムやマグネシウム、リンといったミネラルが染み込むことで骨を伸ばすことができるのです。
たんぱく質はコラーゲン繊維のもととして骨を伸ばす働きに使われているのです。

4.プロテインは筋肉増強剤ではないので危険性は少ない

スポーツ選手やボディビルダーのイメージからプロテイン=筋肉のイメージがついていますが、実は筋肉をつけるためにプロテインを飲んでいるというわけではありません。
スポーツやトレーニングで過度に筋肉を使うことは筋肉線維を少しずつ破壊していきます。(筋肉痛も筋肉線維の破壊によるものといわれています)
壊された筋肉は修復されることにより、以前より強化される仕組みになっているため、筋肉をつけたい人は筋肉線維をわざと破壊して修復させるために負荷のかかる筋肉トレーニングを行っているのです。
プロテイン(たんぱく質)はあくまで筋肉修復のための栄養源として摂取しているにすぎないのです。
筋肉トレーニングによる筋肉線維の破壊を行わなければプロテインだけでマッチョになるということはありえません。
ただし、たんぱく質の1日の摂取基準をはるかに超えた摂取は健康被害なども出ているため、摂取基準などはこちらの記事で確認してください。

オススメの記事:身長を伸ばすために必要なたんぱく質とは?1日の摂取基準や過不足の注意点

過剰摂取による障害

骨を伸ばす働きもあることから、身長を伸ばすためにも有効なプロテイン、成長期に飲むことで害がないか、他に身長を伸ばすためにもっとよい製品があるのではないかと気になりますよね。
プロテインは心配のとおり必要以上に採ることによって身体の害になる恐れはあります。
通常の食事からたんぱく質を必要以上に採ってしまった場合、たんぱく質は尿として体外に排出されていきます。
しかし、もしプロテインを大量に飲んで通常の食事量の10倍のたんぱく質が身体に流れこんできたらどうなるでしょうか?
その時、一番負ダメージを受けるのがたんぱく質を尿としてこしとる働きをしていた腎臓です。
過剰な栄養素を毎日処理していると腎臓に負担がかかることで腎不全のような一生付き合っていく重い障害に繋がる恐れもあります。
一度に大量に摂取しすぎても体外に排出されていくのみで害しかありません。製品ごとに決められた用法は必ず守る必要があります。

プロテインもサプリメントの一種

ここまでプロテインのメリット、デメリットについて話をしてきましたが、実はプロテインで一つに偏った栄養素を採りいれる方法がよいやり方とはいえません。
身長を伸ばす栄養を摂取するためにはやはり日常の食事から採りいれるバランスのよい栄養を摂取することが一番重要になります。
それでも食事量が少ない、偏食が多いといった心配ごとがあればプロテインのようなサプリメントを飲むことで体内の栄養素のサポートを行うのです。
ただし、プロテインのようにある偏った栄養素を摂取するサプリメントよりかは身長を伸ばすために開発された専用のサプリメントの方が開発段階で栄養バランスが整えられているため、身長を伸ばすためにはこちらの方をオススメします。
成長期に必要な栄養はたんぱく質だけではなく、バランスの採れた栄養が一番身長を伸ばすためには効果的なのです。

オススメのサプリ:ノビルン

関連記事Related Posts