• TOP
  • 身長を伸ばす栄養素

ゼラチンに身長を伸ばす効果があるってウソ?ホント?

マシュマロなどに含まれるゼラチン。マシュマロを食べると身長を伸ばすことができるといった噂は聞いたことはありませんか?
噂の大元は雑誌やテレビでそのように紹介されたことのようですが、本当にゼラチンが身長を伸ばす効果はあるのかないのか考察します。

1. ゼラチンに身長を伸ばす効果はあるか?

結論からいいます。ゼラチンには身長を伸ばす効果はあることはありますが、効果としてはかなり薄いであろうというのが真相のようです。
なぜゼラチンで身長が伸びるといえるのか?なぜ効果は薄いのか?
疑問点を解決していきましょう。

2. ゼラチンとは?

ゼラチンとはコラーゲンのこと

そもそもゼラチンとは何なのかをまずはっきりとさせておきましょう。
ゼラチンとは、元々の起源は動物のコラーゲンから生成した食材のことです。
プルッとした食感が特徴でゲル化剤としてゼリーやマシュマロにも使われている食材であるため、お菓子作りが好きな人なら一度は使ったことがあるのではないでしょうか。
元々がコラーゲンを原料としていることもあり、なんと成分の85%近くがたんぱく質から出来ています。
ただし、コラーゲンのたんぱく質はアミノ酸スコアが0と必須アミノ酸がほぼ含まれていないため、たんぱく質としてはあまり優秀ではないのが実態のようです。
必須アミノ酸が含まれていないということは、ゼラチンに含まれるたんぱく質(アミノ酸)はほぼ全て人の体内でも作ることができる物資だということが分かります。

なぜゼラチンで身長が伸びると噂されるのか?

ゼラチンから作られたマシュマロを食べることで身長が伸びたといった紹介の仕方をされていたことがあることから、ゼラチンには身長を伸ばす効果があると噂されたのではないかと思います。
先ほど書いたとおり、ゼラチンのアミノ酸はほとんど人の体内で合成できる原料ばかりであるため、アミノ酸スコアが100である肉類や魚介類を食べた方が身長の伸びや健康な身体作りのためには有効です。
お菓子として食べやすいマシュマロですが、その分糖分も高めになってくるため、身長をのばすためにマシュマロを食べても体重のみが増える可能性が高いためオススメできません。
身長を伸ばす目的であればおやつとしてはスルメが最も栄養価に優れているのでオススメします。

3. 身長を伸ばすためにはどうしたらいい?

骨を伸ばす栄養素を摂取する

身長を伸ばすとは、「骨を伸ばす」と同じことです。
そのため、必要な栄養素は「たんぱく質」とミネラルである「カルシウム」「マグネシウム」「リン」が最低限は必要になります。
骨の生成には、まず骨の元となる柔軟なコラーゲンの生成が重要です。
生成されたコラーゲン繊維に骨を固めるカルシウムやマグネシウムといったミネラルが吸着することで固い骨が生まれるわけです。
コラーゲンの生成にはたんぱく質が必要ですが、特に必須アミノ酸を全て含んでいるアミノ酸スコア100の良質なたんぱく質が効果的です。
また、それ以外にもビタミンDのような栄養素の吸収をサポートする栄養素も身長を伸ばすためには重要な役目を果たすため、バランスの採れた食生活と食事量が身長を伸ばすには一番でしょう。

アルギニンで成長ホルモンの分泌を促す

成長期の子どもにとって必須アミノ酸に分類される「アルギニン」も骨の成長には欠かすことができません。
アルギニンは成長ホルモンの分泌にも必要な栄養素なのですが、子どもの時期は体内での合成が不十分であるため、幼少期にアルギニンを摂取しておくことは子どもの身長の伸びに大きな効果を発揮してくれます。

オススメの商品:【Dr.Senobiru】

関連記事Related Posts